取扱い作家




菊屋雑貨店で取り扱っている主な作家をご紹介します。



ひなギク工房



京都の北西、豊かな自然に囲まれた京北で制作されています。
古くから林業の盛んな土地ならではの北山杉を使用したスツールや、古木を使ったリメイク家具などをお取り扱いしています。また、ご希望のサイズでのオーダーなども承ります。
詳細はこちら














森 和彦



1976年名古屋市生まれ。
大学卒業後、丹波立杭にて修行。
現在名古屋市内にて制作。
常滑で採取した鉄分の多い土を使い
焼締め、粉引き、黒釉の器を製作しています。














EVA CHACON



スペイン、マドリッド生まれ。
世界中を旅し、多くの異なった文化、芸術、伝統について学ばれました。彼女の手から生まれるジュエリーは、その細密さ、色彩の美しさに圧倒されます。すべての文化や生活が彼女の中で同じように存在し、感謝の想いとして表現されます。









EVA CHACON






poetoria 種田 ゆか



同志社大学文学部卒業
在学中に陶土に触れる
2009年 京都にアトリエを構える
poetoria [ ポエトリア]は詩歌の意。














宮内 知子



東京生まれ
武蔵野美術大学短期大学部専攻科陶磁コース修了
現在 京都、南山城村に工房を構え制作
木を使って、様々な表現方法を用いて作品づくりをしています。












home
aboutus
collection
collection
access
contact